Fiandre (フィアンドレ) 社 イタリア:ACTIVE 2.0の効果のご紹介

Fiandre社製のタイルに、光触媒物質の「酸化チタン(TiO2)」に「銀」を混ぜて塗布した製品

ACTIVE 2.0」の効果についてご紹介します。

 

美しい仕上がりの磁器質タイルのクオリティを保ちつつ、殺菌、防汚作用などの効果がある

製品です。殺菌作用については、大腸菌からメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)という

最も危険な細菌まで、タイルに付着する細菌の99.99%を除去できます。

タイルの表面に塗布した後、高温で焼成することで定着させますので、重歩行による摩耗にも

非常に強くなっています。 

 

下記の各種ISO認定も取得済みです。

ISO 10678:2010,  ISO 27448-1:2008,  ISO 27447:2009,  ISO 22196:2011,  UNI 11484:2013 

 

Banner100px-A4_active_J_191114ACTIVE2.0のPDFリーフレット(日本語訳版)は

←左の画像をクリックするとダウンロード出来ます。

 

 

Active 2.0」の4つの効果

 1)抗菌作用  2)防汚作用  4)セルフ・クリーニング作用  3)防臭作用

A4_active_inglese_Part2-190508

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A4_active_inglese_Part2-190508

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A4_active_inglese_Part2-190508

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A4_active_inglese_Part2-190508

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の画像の説明のように、「酸化チタン」に「銀」を加えることで、

LED照明下でも「防汚効果」「殺菌力」があり、太陽光や照明の光が入らない暗い場所でも

「殺菌力」があリます。照明が消灯している時間帯の室内環境でも、効果を発揮します。

poster-ACTIVE2-0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fiandre社の磁器質タイルの Honed、Slate の2つの仕上げのタイルに対応しています。

Active 2.0」効果のある磁器質タイルについての詳細は、お問い合わせください。

 

株式会社アークテック東京オフィス

TEL: 03-5422-6491 e-mail: info@arc-tec.co.jp

 

edit: 4th,Feb, 2020